第10回 定例会報告




( 分科会報告はこちら )

第10回 東京上海経営者協力会 定例会

2018年1月25日(木)

東京上海経営者協力会第10回記念定例会兼新年会は、神田小川町にある中華料理店「漢陽楼」で開催されました。参加者は21名。このうち上海本部所属が2名、初参加者は2名でした。
今回は、第10回目の記念すべき定例会ということで、周恩来ゆかりのお店である創業117年の「漢陽楼」を使用させて頂きました。1917年周恩来が日本で留学していた頃によく来た料理店だと言われています。周氏好物の獅子頭と豆腐もメニューにありました。さらにお店には当時の写真が残されており、ノスタルジックな雰囲気を満喫することができました。

定例会写真


18:30受付、自由着席、資料配布と名刺交換、自由交流
場所: 漢陽楼(TEL 03-3291-2911 予約人:上海経営者協力会東京支部 佐藤弘康)
東京都千代田区神田小川町3-14-2
地図:https://r.gnavi.co.jp/a903000/ (JR御茶ノ水駅 御茶ノ水出口 徒歩6分)(地下鉄三田線・半蔵門線・新宿線神保町駅 A5出口 徒歩3分)
費用:6500円/人(会員特別料金5500円/人)、名札・参加者名簿など提供 ※ 初参加の方・年会費更新の方はプラス1000円

内容:
1.19:00開会
2.19:00―19:15ビジネス協力自由懇談と名刺交換
3.19:15―19:20初参加会員の自己紹介(正式会員だけ、1人30秒間以内)
4.19:20―19:50会員紹介1(1社2分間)
5.19:50―20:20休憩、名刺交換と自由交流(30分)
6.20:20―20:50会員紹介2(1社2分間)
7.20:50―21:00当月誕生日の出席会員へ誕生日のお祝いを贈呈
8.21:00閉会

事務局:佐藤弘康(No22、瑞京合同会社 代表社員)
受付:王麗敏(No422、上海錦天城律師事務所弁護士) 立間健司(No 630、株式会社新進商会)
司会:神谷翼(No45、ヤマトロジスティクス株式会社 次長)

※領収書:東京上海経営者協力会の名義で発行します
※注意事項:開催日当日のキャンセルは、食事代を含むキャンセル料6500円が必要です

【東京支部の入会について】
一般会員:1000円/年(金牌会員:5000円/年、金牌会員は宣伝面で優遇、上海本部展示企画に出展可)
入会資格は、日本所在の企業で中国に関心・繋がりがある経営者(副社長以上、大企業:部長以上)
※ 東京支部会員は、上海本部定例会、大阪支部定例会、名古屋支部定例会への参加することができます。
※ 入会問合せ:東京支部幹事の佐藤弘康(No22) 、神谷翼(No45)、王麗敏(No422)、立間健司(No 630)まで
※ 上海本部、大阪支部、名古屋支部の会員は、東京支部定例会への参加申込みができます。
後援媒体:中日商務文化情報交流新視点 MARCO

会場:漢陽楼 
東京都千代田区神田小川町3-14-2
場所をぐるなびで表示
  • 店舗写真
  • 店舗写真


これまでの定例会


第23回 定例会 (2021年4月22日)
第22回 定例会 (2021年1月28日)
第21回 定例会 (2020年10月22日)
第20回 定例会 (2020年7月16日)
第19回 定例会 (2020年4月16日)
第18回 定例会 (2020年1月23日)
第17回 定例会 (2019年10月24日)
第16回 定例会 (2019年7月25日)
第15回 定例会 (2019年4月18日)
第14回 定例会 (2019年1月24日)
第13回 定例会 (2018年10月25日)
第12回 定例会 (2018年7月26日)
第11回 定例会 (2018年4月19日)
第10回 定例会 (2018年1月25日)
第9回 定例会 (2017年10月26日)
第8回 定例会 (2017年7月27日)
第7回 定例会 (2017年4月20日)
第6回 定例会 (2017年1月26日)
第5回 定例会 (2016年10月27日)
第4回 定例会 (2016年7月28日)
第3回 定例会 (2020年11月12日)
第2回 定例会 (2016年1月28日)
第1回 定例会 (2015年10月31日)

上海経営者協力会東京支部

当会は、日中友好を基本原則として 経営者同士の助け合いの精神で ビジネスマッチングを促進する交流会です。
  1. ≪金牌SPONSORS≫
  1. ≪ホームページ協力≫
  1. ≪提携・対中勉強会≫
  1. ≪後援媒体・準会員誌≫
  1. ≪上海経営者協力会≫
ページトップに戻る